サーバーサポートサービス

サーバーサポートによくある誤解

値段が高すぎるぼったりやらず業者と、値段が安すぎ実はできない業者が大半を占めます。
原因は「人材がいない」からです。販売だけ、トラブル時の窓口対応だけなら誰でもできます。でも、夜中にクリティカルな緊急作業をしたり、原因を調べたり、特殊部品を準備したりなかった場合やデータが飛んだ場合の対応などは、普通のスタッフでは無理です。
でも滅多に起こらない、致命的になるまで気づかない、引継ぎやマニュアルがない(類推できない)ので簡単に思い込んでいるから、大変なんです。

  • PCサポート業者、NASなどのメーカー製品販売代理店業者と違います。
  • 単品スポット作業でできる作業ではありません。
  • 途中交代、又は簡単に引継ぎできる作業でもありません。
  • 再起動や機器の繋ぎ替えでさえ玄人でもわからないリスクがあります。
  • トラブル時のメーカーや他業者への連絡担当だけの業者も多いです。

AGの対応サービスと特徴

AGではその怖さ・想定通りにいかないのが普通だと考え、日々研究しています。
だから、むやみに宣伝しません、仕事を取りません。相当な準備と部品を揃えた状態でしか、仕事を受けません。
一方で、汎用品を使ったり、安価な簡易保守でむやみにコストを上げません。

  • Macサーバー、Mac関連の微妙なサポートが得意です。
  • 冗長性さえも信用せず、適切なレベルでデータ復旧まで想定して対応します。
  • リモートサーバー保守、緊急保守、クラウド対応も行います。
  • 社内人材育成やノウハウ蓄積も考慮しています。

AGの2つのサービス

お客様の状況に合わせて、AGでは2つのサービスを提供しています。

お客様事務所内サーバーから、クラウド連携・クラウドオンリーまで。用途も社内ファイル共有・イントラネットから、社外提供サービス・コラボ運営サポートまで、さまざまな形があります。

  • サーバー会員:サーバーに特化した簡易サポート
  • スタンダード会員:一歩踏み込んだ標準サポート