個人事業者・社会人の副業について

副業する個人事業者・サラリーマンが今増えています。

IT化・ネット化で生活は益々便利になる一方、普通に収入が増えていかない事に皆気づき始めています。
また業務の効率化は必要人材を減らす面も確かにあります。10・20年後には職種数がある程度減るとの報道も増えてきました。IT関連職自体も淘汰され、逆にアナログサービスの方が機械に代替されないという話もあります。

  • 「正社員が減り、個人事業主が増える」時代に合った副業が求められています。
  • 副収入という面よりも、複数スキルを持つ事で付加価値を作り上げる時代です。
  • 自分に合った、スキルアップできる副業かどうかが一番の分かれ目。

副業する時に知ってほしい事

「簡単な副業ほど長時間低賃金」なのは当たり前。。それだけで本業にも支障が出れば元も子もありません。
お金以上に、貴重な経験を得られる、自らの経験と合わせて独自アイデアを試してみたいなど、うまく活用したいものです。

  • 副業禁止・必要免許条件や、税務申告なども自分で理解しましょう。
  • 仕事の内容以上に、良いクライアントや雇い主の方が重要です。
  • 一人仕事でも、将来助け合える良い仲間を見つけるよう努力する。
  • クラウドソーシングなどイマドキのITサービスを活用しよう。

AGでは個人事業主の助け合いの輪のお手伝いをしています(BR会員)。

クラウドソーシングが定着すればするほど、今度は競争激化が待っています。また消費税アップも単価が下がる要因です。
現在はPCサポート、中高生の家庭教師、カルチャースクール講師などの出張サービスを中心に行っています。
AGでは以下のようなBR会員向け活動を行っております。

  • 単価相談・分業依頼などの打ち合わせや、クライアントとの仲介調整など。
  • DIYでの経理業務・税務申告アドバイス、又は士業探しや紹介。
  • オリジナルITサービスなどのニッチビジネスアドバイス。
  • オフィス・作業スペースや機器の無料開放
  • データ復旧などのトラブルの一次診断・無料修理まで行います。
  • 副業支援サポートはAGスタッフ募集とは別です。